小さな駅の大変革・とりあえず総集編

このシリーズが9月で終わりかもと書いていたのは、まあ既にお伝えした通りの理由なわけでして。もう引っ越しちゃったから駅名はっきり書いてもいいや。甲陽園駅のホーム改造工事、わたしが最後に観た10/11までのまとめ。

・6月下旬
2号線横フェンスの外側で工事準備が始まる。

7月上旬
1号線ホームのど真ん中に点々と穴が開けられ始める。

7月中旬
1号線ホーム利用が朝ラッシュ時の降車用に限定され、翌週には1号線ホーム封鎖、上屋撤去。

7月下旬
1号線ホームの新しい上屋設置開始。

8月上旬
1号線ホームかさ上げ、まもなく供用開始。と同時に2号線ホーム封鎖、2号線側臨時改札も閉鎖。

8月中旬
2号線のレール撤去、1号線ホーム拡幅準備開始。

8月下旬
夙川方約1両分のみやや拡幅。

9月上旬
拡幅部分(=旧2号線上)の上屋設置開始。

9月中旬
1号線ホーム拡幅がおおむね完了。

9月下旬
ベンチ設置。

で、その後はひたすら引っ越し準備のため駅に行けず。搬出が終わった後、土壇場でどうにか10月上旬の改築分を確認してきた。

ホーム端に業務用階段設置。

上屋柱の足元にタイル模様のシートが敷かれる。

時刻表・路線図と一体化した駅名票設置。

旧2号線ホーム入口にあったものと同型の、広告枠つき時計も設置。

いやはや、こんな地味な支線の末端駅が随分立派になったものだ。
今後も間違いなく関西にはちょいちょい行くので、またこの近辺に寄る機会があったら2号線ホームがどうなったか観てみたいなと。

Like
Share