リサとマルーンとわたし (1) 三様の旅路

今週は中盤から後半にかけて、お仕事にめっちゃ集中してまして。おかげで(?)こっちの記事の準備がまるで進まない。つーか昨今のあれこれもあってネタストックも控えめ。これはもう割り切って、更新を週末メインにすべきか。しばし様子見。
さて今回は11月終盤、また阪急のネタ枠に食いついたお話。

9月から開催されていたすみっコスタンプラリーの、無料版が終了した2週間後。別キャラのネタが投入されたというんで、毎度のように最初の週末を使って動くことにした。

というわけで、いきなり完了記念品から出してしまうと、今回はリサとガスパール。原作が日本で出版されてからちょうど20年の節目にあたる記念企画らしい。そもそも自分がリサガスを知ったのは食パンか、はたまた阪急百貨店のクリスマスか。

ラリーの開催範囲がややコンパクトに抑えられており、1日券を使うまでもないと判断。そのかわり、自宅からの周りやすさを考えて近場を先に済ませる攻略法をとった。

過去に何度かスタンプポイントになったりならなかったりしている豊中。

続いて宝塚の定番スペース。ここに寄ると今津線の接続がずれるのは仕様です。

さらに西宮北口、東寄りコインロッカーがある区画。朝夕など混雑時しか使われない今津線上りエスカレーターのそばにあるからか、周囲の人通りが極端に少ない。設置場所としては適切かも。

昼食をはさみ、京都線へ移って高槻市でスタンプ集め完了。ショッピングエリアのリニューアルオープン直後で他に置き場がなかったのは想像つくが、よもや券売機の脇にひっそり置いてるとは思わんかった。

その高槻市で HM つき車両を確保するにはしたんだが、出来がいまいちやったので一旦後回し。すみっコが全車 1000 系列だからか、こちらは全車 9000 系列。9300 は本線から出ない運用が基本のはずだから、梅田で待ってりゃ来るやろ。

先に神戸線 9000F が来た。梅田終端側の柄は全線共通。

神戸各停は折り返しが早いから、両端押さえるだけであわただしい。側面装飾がないだけ楽か。

30分後、予想通り河原町から折り返しの 9309F。

もうおわかりかと思いますが、反対側の柄は各線スタンプポイントの記念撮影パネルとおそろい。

そしてさらに30分後の 9007F。

1時間ちょいで3本コンプできたのは効率いい方かもしれんね。

こうして数時間で無事に目標達成する合間に、他にもいろいろ釣れた。それについては次回ね。

Like
Share