OtiS IV

おかげさまで恐怖の年末進行をどうにか乗り切り、25日で仕事納めとなった。新年は人並みに4日から。やりたい事はたくさんあるが、これからじっくり優先順位を考える。
で、その仕事帰り。自分をねぎらおうと、μ持って寄り道。


やっぱ川の夜景はいいねぇ。水面が光の表情を増やしてくれる。

遊歩道は賑わっていた。週末だけあって、カップルさんも多数。

ん、早く本題に入れって? まあさっきから超写っとるけど。

おかえりなさいませ、アヒル様!
最終日の滑り込みセーフ。再び八軒家浜に浮くと聴いてから、ずっと来たかってんよ。水都の時は昼しか観れんかったし。光のルネサンスに感謝。


今回も集客効果はすさまじく、わたしを含めこれ目的と思われる人が大変多い。そんな人々を上から目線で見渡すアヒル様。

せっかくなので最接近してみた。が、下から眺めると、こわい。夜は照明効果もあって余計に。色々試したけど、やっぱり最初の角度がベストかと。

ふと振り返ると、また放水に立ち会えた。浮かび上がる曲線美。

そんなこんなで、ひとしきり堪能して天満橋を後にした。

今回、ひとつ心掛けたことがある。この手のスナップを、ズーム使わずどこまで撮れるか。結果、意外となんとかなった。単焦点のシミュレーションにもなるし、次のコンデジはズーム無くても行けるかも。

さあ、日本は明日から正月まっしぐらになるぞ。

Do you like this?

同じカテゴリの記事