OtiS IV

旦那さん、今季2度目の風邪。しかし木曜って診察やってない医者ほんと多いよねー。幸いにして駅方面で開いてるクリニックがあったので事なきを得る。自分も実はうつってるかもしれんし、しばらくは体調管理に注力しよう。
さて秋帰省ですが、帰ると見せかけて意外と帰らないのは仕様です。

そういや、10月連休といえばアレですな。なにかいるかな。と、軽い気持ちで、帰り道は西へ向かうどころか大きく南へ逸れる。高速をしばらく進み、着いたところは海のそば。

ってまさに今飛ぶとこやしー! 大急ぎでデッキの端へ駆け寄り、どうにか見送りに間に合う。

日本で日常的にドリームリフターが観られる空港といったらもちろんここですね。セントレア。実は浮いているところを観たのはこれが初めて。駐車場の通路ちんたら歩いてる場合じゃなかったが、見逃さずに済んだからよしとしよう。

片隅には 787 初号機の姿も。ちょっと前、近々できる商業施設の方へ引っ越したらしいが、この時はまだこのへんでひまそうにしていた。

でだ。なんでわざわざ寄り道したかというと、ちゃんと理由がありまして。

あら、幾何学模様のおしりが洒落てますな。じゃなくて。

同じエティハドでもあっちのカーゴ。そう、10月連休といえば F1。往路の鈴鹿近辺ではいかにも観戦に行きそうなクルマの姿も見かけたし。ただ残念ながら、積み込み作業をやっている様子はあまりうかがえない。前日までやってたはずだし、まだバラシが追いついてないか。

せっかく国際空港まで来たので、他社の機材も見物していこう。

お、キャセイさん。何度かお世話になってます。しばらくすると、10分かそこらでもう1本。て、あれ?

新塗装だー。塗り分け方が違うだけで結構印象が変わるね。

顔のすぐ横に入ったマークが、旧版より大きくなってよりはっきりとアクセントがついてる。翼端を垂直尾翼と同じ柄にしたのも効いてるね。

ちょうど新旧仲良く隣同士にスポットイン。古い方が色落ちしたのか、それとも新しい方が緑が濃いのか。いずれにせよ、次に香港行く時は新塗装かもしれんね。

と、海の向こうに思いを馳せつつ、早くも陽は傾き始め。

西日をさんさんと受けながら、幾度も幾度もタッチアンドゴーを繰り返す機体もいた。

Do you like this?

同じカテゴリの記事