北総パノラマワールド (4) 周囲に戯れる

郵便局からの帰りに勘で回り道してみたら、見事クリーニング屋の前に出た。近所を歩く機会を増やしたことで、だんだん近所の地理が頭に入ってきたようだ。なんとなくいい傾向。
え、成田ネタは前回で終了ちゃうんかって? そう見せかけて続編があったりするんです。

イベント終了後。せっかくここまで来たついでに、旦那さんと naka さんと3人で近隣撮影地にも足を運ぶことにした。

まず檻へ。しばらく着陸機を眺めたりしていたものの、なんとなく物足りなくなってきて移動決定。

山からの眺めは、午前に引き続きこちら向きの離陸機。相変わらず空は青い。

トルコが来た。これまでもあまり見かける機会はなかった気がする。

今回妙に印象に残ったのは、胴体の後ろ半分にグレーで描かれた流麗なワンポイントのせいだろうか。

3月上旬ゆえ、さくらの山といっても桜の見頃にはまだ遥か遠い頃。

そのかわりといっては何だが、菜の花はいい感じ。それを眺めつつ、しばしベンチで休憩。

見物客もそこそこの人出。午前のイベントに参加していた人も、中にはまぎれていたかもしれない。

座って眺めてはいたものの、観ているとやっぱりきちんと撮りたくなるのが人情というもので、しばらくすると結局また立ち上がる。

そうこうするうちにキャセイが行き、

久々に観たアシアナ旧塗装(だよね?)が行く。デルタ祭りタイムの割にはいろいろいていいね。

デルタといっても、B4 だとなんとなく真面目度が軽く上がる気がする。

エコとは程遠い爆煙を派手に吐きながらの上昇。パワーいるんですよね、うん。

車輪をしまう頃になっても、まだ糸ひいてる。

その煙をたなびかせたまま、山に集った人々と黄色い花の上を豪快に飛び去った。

Like
Share