OtiS IV

昨日から新しい話を始めたばっかりでアレなんですが今日は予定を変更して、本日とれたてのネタ。数年に一度レベルのレアイベントなので特別扱いってことで。

日用品の買い物をあらかじめ終えておいて、陽の傾き始めた16時台に都内へ。

観ての通り渋谷である。

いろんな意味でとても渋谷。ただし、随分と見通しがよくなっている。東急の東館がほぼ綺麗さっぱりなくなったからこその風景でもある。

しかし銀座線、新車増えたなぁ。見かけたうちの3割か半分近くは真っ黄色だった。シルバー車がレアになるのも時間の問題かと。

って、本題そこちゃうわ。
いうまでもなく、目的は本日行われたブルーインパルスの展示飛行。メイン会場たる国立競技場への経路にあたる都内各所で、前日の予行に関する目撃談が次々と上がっていた。どうやら渋谷でも観られるらしいと判り、我々は「渋谷らしく雑然とした絵」を期待しつつ現地へ赴いたという次第。
だがしかし、彼らの追跡はひとすじなわではいかなかった。

えっ、そっちかよ!
ヒカリエの影から飛び出してくるのは完全に想定外だったため、大幅にシャッターを切り遅れる。セルリアンの奥へひっこむのを見送るのがやっと。

代々木の先でターンして、戻ってきたときは銀座線高架からの飛び出し。なんとかヒカリエ本体と合わせることができて、まずは安堵。

気がつくと、我々が立っていた現場は20人程で賑わっていた。ブルーが来ると最初から判っていた人半分、経緯を知って足を止めた人半分ってとこか。前者の人によると、もう1回飛んでくるっぽい。

って今度はそっちかい! しかも現段階では糸ひいてない。いつごろ出るかな。と進路を見守っていると、

あ、けむり出た。しかも曲がった。
余談だが右のばかでかい看板、こちらは多分 LED と思われる可変式で、他にもオートバックスとか日テレとか LUNA SEA(あちらさんももう25周年か…)とかいろいろごった煮で出してた。

約1分後。ブルーは更に予想外のところから帰ってきた。

セルリアンタワーは射出口だったらしい。

うん、完全に打ち上げ花火です。渋谷の空にくっきり描かれる5本線を見上げながら夢中で追いかける。

そして6機の勇姿はビルの森を越えて飛び去っていった。
いやー見事な航空ショーでした。そもそもわたしはブルー自体完全に初鑑賞なので感慨もひとしお。皆様も都内各地で楽しまれたようでなによりです。

Do you like this?

同じカテゴリの記事