Report – SMAP×SMAP 名曲歌謡祭 / 2008.04.21

このタイミングは心の底から本当に助かった。ぱふゅ地上波祭りが一段落した翌日に、これ。なので、今日は心置きなく TM にスイッチを切り替えよう。
24周年ですから。

14周年を前にして、魚食いつつ今後を談義していた頃は、今の状況は予想だにしなかったことばかりだ。いろんな意味で。何事においてもそうだが、節目の日付というのはあれこれ過去を想起させるね。
だからってわけじゃなかろうが、過去ソング満載のスマスマ特番。TM 以外も結構楽しみだったりして。

しかし登場組数の多さから自明やってんけど、1組あたりの持ち時間短っ! そして原則「1番はオリジナルの人→2番でスマの誰かが加わる→一緒に大サビ」と。もしかして、通常通りビストロも突っ込んであるせいか。
なんにせよ、この番組観るような人って基本的にうちと似たような世代かと。いや、むしろもうちっと上がメインかな。と、80年代前半の曲にいまいち親近感がないのを聴いて思った。

うん。やっぱり5分で終了した。
当然のように、げわい。そしてインサートされる「当時の映像」が全部シティーハンター。ま、そんなもんだな。
でも先生の機材が、TV にしては本気だ。音もそれなりにかぶせてるし。ツアー中で環境が揃ってたおかげか。4台くらい見えて、V-Synth GT と indigo とメロトロンはオンタイムで目視確認。てかそれ(メロトロン)ただの飾りちゃうん、とか思ってごめんなさい。大サビ前の間奏でちゃんと使ってたわ。しかもカメラさん、上下する背面レバー(?)のアップを優先して映すとはマニアックな。
多分わたしの参加回ってげわい抜きバージョンなんで、埋め合わせになって一石二鳥かも。

それにしてもだ。米米に沸いた観客の拍手の大きさが羨ましい。

※04.22追記:
改めて録画確認。V-Synth の下は Fantom-G6 だった。メロトロンの斜め上のちっちゃいやつは VIRUS シリーズの何か(最新の?)。奥のラック最上段の黒いやつはよくわかんない。要するに機種名書いてないと判別不能。ヤマハが全然いないことくらいしか。
その程度の知識しかない人だが、それでもまず注目しちゃうのは先生なんだなこれが。

Like
Share