OtiS IV

ここのデザイン。昨日なんも言わずにさくっとバージョンアップしたのだが、「非商用サイトだから別に汎用性とか考えなくていいよねー、へへーん」な感じでやったもんだから、HTML5&CSS3 を遠慮なく全面採用。構築中は IE ガン無視、最低限の対策だけ。大丈夫かなぁと思ってたけど、旦那さんの IE9 がまともに解釈してたのでよしとする。8 以下で変やったらごめんね。
で。その作業に加えて本業が佳境で昨日はお休みしたが、何事もなかったように広島ネタ再開。

東広島もまた早々に引き払い、今度は西条へ。補機はこの駅で切り離すので、なにかしら赤いものが観れたらいいなと。

まず現れたのは、既に到着していて奥の方から出てきたもの。

これから単機回送のようで、信号開通までしばらく撮影会。なるほど、朝方に観たものも同じように折り返してきてたんやな。

いろいろ実用面重視で付けられたと思われる装備を、じっくり観察する暇もあった。

西条は改良工事の真っ最中。ホーム中央部に近いエリアで架線が保護されていたのもそのため。自由通路を作るらしい。ただ、その影響で現ホームが大幅に東寄りへシフトされてしまっており、乗客の一部の方は苦労していた模様。

なんせ、短編成だと奥の跨線橋辺りが先頭車両。喫煙コーナーはこの屋根の端。一服してから乗るのも楽じゃなさそう。

と、こんな感じで時に座ったりもしながら待機。反対方向の列車まだかなー。
なお、待機中に用を足しに行きたくなったのだが、やっぱり工事の影響を食らった。仮設があるのはいいけど、改札外にしかないのはちょっと困る。理由を話して入場券を見せ、なんとか事無きを得た。

夏休みにふさわしく、貨物を観に来たと思しき親子の姿もある中、ようやく次の列車が到着。

ながーい。まあどうせカーブしてるので、最後尾が見えないのは致し方なし。そういうときは振り返って撮る。

こっちの各停がちょうど発車するところ。かぶられなくてよかった。

だいぶ行ったところで停車。旦那さんによると、切り離し作業は瞬速らしい。あわてて連結部分を観に行く。

あ。もう終わってた。まじ早い。

その後、こちらさんがまたしても撮影会を長々と開催してくれた。向こうには暑中見舞いになりそうな夏空。日陰のある場所で本当に助かった。

Do you like this?

同じカテゴリの記事