OtiS IV

やはりスーパーは混んでいた。けど、牛乳など一部が物流遮断で、またカップラーメンなどが備蓄として、それぞれ品薄なのはさておき、まともに営業してるだけましなんだろうな。かくいう我が家も、元々買いたかった水に加えて常温保存のごはんなど購入。今後また計画停電のようだし、大袈裟にならない程度には備えておかんとね。

気分的になかなか通常営業に戻れない状態だが、ふと、自分が訪れたことのある東北地方の場所をわずかながら思い出した。

・1999年 花巻

過去記事にて既出の写真で恐縮です。せめて原寸にしてみた。
新卒で入った会社の出張で花巻行って、帰りに新花巻のホームから撮った釜石線のキハ100系。ほんとに花巻市内しか行かなかったんで岩手の地理がさっぱりだったんだけど、改めて地図観たら、釜石のすぐ近くに甚大な被害を受けた街の名前が…。

・2002年 白河
正確には新白河を挟んだ2地域。確か羽鳥湖に泊まって、翌日。

中島村に童里夢公園という場所があり、そこの片隅に設置されている「ヨカッペ時計」。先生ヲタのお友達はよーくご存知かと思うが、一番バブリーだった時期に先生が寄贈した代物。この時計の動作写真もあるんだが、ちょっと脱力系すぎる気がするので今出すのは止めておく。

・2010年 仙台
仙総=利府って地理的にどのへんだっけと思って地図確認。その辺りはさすがに大丈夫そうではあったが、ついでに空港や松島基地の場所を確認して、海の近さに妙に納得。

報道に触れるたびに被害が拡大するのを知って胸が痛むばかりで、復旧までにかかる時間の長さを思うと気が遠くなるけれど、今はともかく「自分にできること」をやろうと思う。まず節電。といってもネットがないと作業できない身の上なので、限度もあるのが歯がゆいところ。

Do you like this?

同じカテゴリの記事