OtiS IV

本日はなんとなく乗り物ネタが思いつかなかったので、ちょっと近場で寺社仏閣巡りをやってみた。初詣で行ききれなかったところに2ヶ所ほど。我々は初めて行ったけど、おそらく北摂民にとってはいずれも定番のおまいりスポットなのではないだろうか。

まずは最寄り駅からなんと徒歩2分という超お手軽アクセスを誇るこちら。

中山寺。というと盛大に誤解されると思いますが、目的は安産祈願ではございません。ただの寺社巡りです。でも門前でマタニティウェアのカタログ配ってた人には絶対間違われてる。

五重塔が絶賛工事中なのはさておき、白梅がほころびつつあった。それより注目して欲しいのは左奥、本堂に続くルート。なんとエスカレーターにエレベーター完備。すげー。どうやら一昨年の改修でついたようだが、場所が場所だけにバリアフリーを徹底するのはある意味正しい。

よって、本堂脇にベビーカー置き場も登場。お天気も大変よろしく、お宮参りの家族も多数行き交う中、そっちと関係ない当家はちょっと切り口を変えておまいりする。

境内には墓地があり、そのさらに奥は梅園。最盛期に合わせて訪れればかなり見応えありそう。

ちなみにこちらが最寄り駅・中山観音。JR の中山寺駅からは15分かかるらしいんで、行くなら断然こっちがおすすめ。

もうひとつのおまいり先は、ちょっとだけハードルが高い。

駅前から参道に入り、両岸にガンガン店が並ぶ中を抜けたり中国道をくぐったりしつつ20分。

たまに目的地までの位置表示があるのだが、むしろもっと手前で「あと950m」って言われた時の方がアレやった。

というわけで清荒神。中山もそうだったが、こっちも普通の日曜にしてはやたら人が多い。屋台も多い。

ちなみにこの派手な幕でなんとなくわかる通り、中山寺も清荒神も真言宗である。ついでに言うと厄神さんも。って今年行ったとこほぼ全部やんけ。
拝殿におられるのは「かまど」の神様ということで、台所から家庭全般が主な守護対象。

本殿には如来様。そしてその手前に水かけ地蔵さんがおられたので、こちらにもおまいりして下山。往復40分プラスαでだいぶいい散歩になった。

なお余談だが、駅前にある「清荒神市場」が昭和感全開でナイス。しかも駅に一番近いところにお手頃な肉屋さん発見。今夜のすきやきのお肉を買って帰った。

Do you like this?

同じカテゴリの記事