Review – 浅倉大介 : DA METAVERSE 020 / 2009.06.10

梅雨とは思えない天気が続く中で、4週連続リリース。どんなんが出てくるか、毎週楽しみやな。早速1曲め。他のネタ入れた関係で遅くなったけど、ダウンロード自体は当日にさくっと完了済。では聴こう。

020. rip
そんな軽い気持ちで再生したのは間違いだったろうか。
瞬く間に心は飲み込まれ、強く揺さぶられた。
いつもそうであるように、緻密な音の積み重ね、ここちよい疾走感。でもそれだけじゃない。哀しみや無常を色濃く漂わせる、深い蒼のような音色とコード。

最初に曲名が発表されたとき、ゴースト(あくせすの)の時と同じ単語? て思った。そうではなくて rest in peace の略語であると気づいたのは、マイスペのコメントを読んだ後のこと。
そして、「関わりの深い大切な友人」が伊作さんではないかという説は、時期的な符合もあり、わたしにとっては説得力のあるものだった。

この曲を捧げた相手が誰なのか、正確には判らないけれど。聴く者の心を揺り動かし、宇宙の闇へ飛ばすような、静かだけど強烈な力を放つレクイエムであることは疑いようがない。言葉でなく音楽でメッセージをずばり伝えるのが得意な、大ちゃんの面目躍如というべきか。

Like
Share