Review – 浅倉大介 : DA METAVERSE 006-008 / 2008.11.12

これまでのまったり感を取り戻すべく(?)3週連続リリースいよいよ開始。今回も例によって初日速攻ダウンロードで。24時の時点では出てなくて20分くらい待ったよ。しかも漢字で検索したらうまくひっかかんないし。結局アルファベットで到達したからええけど、あれはなんだったんだ。
さて曲ですよ曲。

006. SO・U・SHU・TSU‐mould
多分 birth の4曲め(根拠は当時の自前レポ)。ていうか、むしろあれのライブ録音か。だって末尾に拍手がー!
B メロのほんのり哀愁漂う雰囲気が秋らしいね。全体的に爽やか&流麗な展開で、今回の3曲の中では一番好みかも。

007. Fall fear
birth の8曲め(略)。ひたすら短調攻め。あえて不安感を煽る色合いの音が続くのが、前曲とは好対照。それで余計に最後の1和音が際立つんだよな。

008. leaf fall
となると、これは即興演奏分かしらん。なんとなーく2日め版に聴こえなくもないが、あれのテーマは星空。うーん? 降る落ち葉と流れ星を重ね合わせ…とか不思議な解釈をしてみる。
こちらはどこまでも明るく、穏やかというか、包み込まれるような優しく暖かな響き。安心して聴ける。

Like
Share