M と愉快な仲間たち (3) 街に変化あり

鉄道の日ですなぁ。だから今週末は鉄イベントがいろいろあるようだが、日曜から遠出なので基本的には行けないという。博多も今年は欠席だよー。探してもいないよー。って誰に言ってるんだか。
仕事三昧で少々遅くなったが、メトロづくしの本題に戻ろう。

所変わって、地上駅といえば次に浮かぶ渋谷。

渋谷といえば銀座線。そのうち派手な新車に置き換えられることだろう。その前に。

うちらを下ろした車両が去って1分経たないうちに、もう次の電車が着く。そして折り返しの電車も出る。

そんな慌ただしい模様を、降車ホームで粘って撮っているうちらであった。

通り雨をやりすごして、歩道橋の上へ。

そういや、東横線の特徴的な上屋も、いずれ観られなくなる。改築で便利になるのはいいが、やっぱちょっと寂しいのは確か。って、引っ越す前はほとんど縁なかったけど。

ここで、銀座線をなんとかスレスレで編成まるごと撮れることがわかった。旦那さんは一発 OK だったが、わたしがだいぶリテイクを頼む羽目になったのは秘密。

ついでに下から目線も。ヒカリエ(後ろのビル)ができる頃、この車両はまだ走っているだろうか。まぁここからだと何系かさっぱりわからんが。

先は長い。次に向けてさくさく移動。今度は九段下。

懐かしいなー、この階段。千葉県在住だった頃の青山への通勤ルート。会社は移転したし自分の境遇もだいぶ変わったが、駆け出しだったあの頃から10年経っても同じ業界で仕事できてることはありがたい。
と、そんな思い出話はさておき。

相互乗り入れが盛んな路線は、どーしても他社車両がよく来る。半蔵門線もそのひとつ。構図が半端なのは柱を避けたから。ここで編成撮りは無理やね。

主題はメトロなんで、メトロ車が来るまで待った。すると、

むりやりだが一応並んだ。この日は若干(といっても数分)ダイヤ乱れがあった気がするが、意外と並ぶ機会はあるのかもしれん。

Like
Share