ソラから目線で (2) ひねりの翼・2

いっやー、9日も休むと社会復帰のハードルが高い高い。昼くらいになってようやく頭がまともに回り始めたよ。なんとか調子が戻ってきたので、明日からまたがんばろう。
更新の方は淡々と進めてまいりましょう。成田の田園の続き。

基本的には「遠いところ」を狙っているのだが、時にとんでもないところを飛ばれることもある。

ちょ、真上とか! でかすぎて撮れんわー。

んで随分離れたところに行ってからひねるとかもうね。

こんなこともあった。基本的には「ひねるシーン」のために来ているのだが、時に初遭遇の機体が来ることもある。

まさかのエコボン。まぁ確かに成田にも来るけど、これ狙うには伊丹行かんとなぁくらいに考えてたので、あらびっくり。

そしてエコボンのひねり…ってこの角度だと落ちてるようにしか見えん。

体力的な意味で、9時前後を目安とすることに。そうなると残りの大物は欧州勢が2本。

うちの好みとしては、後追いよりこの BA のように前方から観た角度の方が、ひねりらしさが出てベターなのかな?と思ったり思わなかったり。一般にはどういうのが理想なのだろう。

何はともあれ、初めてなので研究あるのみ。すっかり練習台と化す青会社。

最後に期待していたのは KLM だった。が、しかし。

随分ひっぱるねぇ。だいぶ遠くまで飛んでからようやくターン開始。

ベストかな、と思う角度を出す頃には、すっかり彼方に行ってしまっておられた。

結論。お互いもうちっと望遠性能を高めて出直した方がいいかもしんない。

ということで、急遽数日後にまた同じ場所で機材構成を変えてリテイクすることになるのだが、それはまた別のお話。
わたしが楽にゴーヨンを振れるようにと旦那さんが持ってきた三脚を片付け、とりあえずこの場所からは撤収。9時台にヴァージンが来ることを忘れててフロントガラス越しに残念な思いをしたり、InterFM が流した “We Are Ninja” って曲があまりにも「外人さんがイメージする間違った日本」で爆笑したりと、忙しい車中であった。

Like
Share