ほのかな雨に巡れば (3) 金網と線の隙

わ、もう11月終わりか。来月のカレンダーがやたら埋まってきた。あれもこれも楽しみ。
では先月の成田ラスト。皆様早速いいなボタンありがとうございます。

山のコンビニで昼食を買い、車で食べていたら本気で雨になった。そのまま降ってたら撤収も考えたが、幸いしばらくすると落ち着いたので、もっかい檻に入ってみることに。

デルタ祭り開幕には少し早かったのか、ご近所の国々ばかりな場合も。

欧州系は相変わらずあっちから飛んで行く。

雲模様がおもしろくて、こんな天気でもついつい撮ってしまう。

さて、あとは網に貼り付いて、と。

博多帰りに話題になった「海外会社なら757もいるかも」を早速実機確認。細いのにエンジンでかいなぁ。

電線消しはもう諦めた。それより、路面が濡れてるおかげで模様っぽくてちょっとおもしろい。

重さに慣れたい意味もあって、相変わらずサンニッパのまま。でかいので、せめてエンジンを全部入れておく。

737と757の違いを観察なう。

ごくたまに端まで回り込んでくれるので、その時はアップで。

この日目を引いたのは、とあるプライベートジェット。

正面顔を観た瞬間「サザエさん」の5文字がうっかり脳裏に浮かんでしまい、もうそうとしか見えなくなる。

サイドショットは普通に優雅なんですけど。

旦那さん的にツボったのはエティハドだったらしい。

FROM ABU DHABI TO THE WORLD ってキャッチコピーがやけにかっこいいぞ。

よく観たら F1 の宣伝もくっついてた(撮影日の2週後が決勝だったはず)。今年はほとんど観れなかったなぁ。

じゃ、最後にアメリカ御三家を。



こうして、天気が悪いなりに結構楽しんで帰ったのであった。

Like
Share