続・ソラから目線で (1) 再会の田園

やっとこさ長崎の現像終了。全25回の特大ボリュームになることが決定いたしました。ふぅ。やっぱ初訪問の土地での撮影枚数は半端ないわ。2週間後くらいから出せると思うので、まずストック記事をどんどん出していくとしよう。ここからは成田ひねりの後日リベンジ編。

出直したのにはいくつか理由があって、一番は先日書いた通り望遠強化。今度は旦那さんがゴーヨン×1.4(1D3 だから実質約 910mm)。わたしはサンニッパ×2 とレンズだけ観ると逆に不利だが、こんな時のための 40D である。いわゆるナチュラルテレコン効果で実質 960mm。これなら行けるだろう。
そしてもうひとつの理由。

前回、到着直後で撮影が間に合わなかったルフトさんの A380。ほぼこれのために早起きしたようなもの。それなりにひねってくれてよかった。

ってそれだけだと話が終わってしまうではないか。勿論引き続き営業中。

スイスは角度はよかったが距離が残念な感じ。どうも欧州便の一部はこういうアプローチになりやすいような気がした。北から来るからか。

同じ時間帯に来ても巡り合わせは毎回変わるもので、しばらく貨物祭りに。

意外とよかった FedEx。

もうちっとがんばってほしかった気もする NCA。ま、でも車輪完全にしまってる所ほとんど撮ってないからこれはこれであり。

今回はちゃんと真上コースじゃなくてあっちで曲がってくれた DHL 香港。

でも1機はこうなるだろうなと思っていたら、やっぱり。

田んぼに囲まれている故、虫の類は常に多い。虫除けグッズは豊富に取り揃えていたので、なんとか刺されずに済んだ。

刺さない物には寛大です。と、車のアンテナにとまった赤とんぼを見守る。もう赤とんぼが飛ぶ季節なのか…(撮影日は彼岸前)。

Like
Share