美観ふたつをまたにかけ

いやーいい天気やったわ! となると撮りたくなるのが人情ってもんで。18きっぷ3回め、またも新規開拓込みで行ってみた。

土曜だけあって、相生の戦いは少し厳しめ。気づいたら岡山近くまで爆睡しつつ。
さあ来たぞ倉敷。
といえば、美観地区。ここまで来て寄らないのはもったいない。駅で確保したレンタサイクルで、まずはそちらへ。

あら。いい感じやないの。
さらりと周って昼食。天そばを10分で片付け、散策タイムに回す。

プチ観光を終え、北上して、今回の主戦場へ向かう。
高梁川。そこは意外と近かった。しかもプチ登山を覚悟してきたのに、えらい高架が低くて拍子抜け。有り難いね。
本来午前用の場所なせいか、同業さんの姿はなし。気楽に過ごす。が、しかし。気楽になりすぎたのか、タイミング間違いを連発する羽目に。

きょうのスレスレ大賞。まじで紙一重。

今度は早い。P だからかわいくまとまって見えるが。

それを本番の 28A でやってどうする…。

W7 がそんな感じだったんで居残り決定。先に観光しといたのは、この事態に備えるためだったわけで。
しばらく上りが来ないので、下りで遊ぶ。要するにトンネル飛び出し。大津のようないい絵ではないけど、訓練にはなるかと。

結果、唯一鼻先キャッチに成功したのがこれ。ピントがケーブルに来てるのは気のせい。これ含め数回やってみて、音が開放的になる一瞬が徐々に判るようになってきた。それがこの後、思わぬ形で役に立つ。



ようやくまともな位置で止めるコツをつかんだところで、短いけど一応敗者復活の 746A。遠方のトンネル突入を聞き取って構える。
と。
背後で音がした。…嫌な予感。下りのトンネルドンや! おちつけ。後ろを気にしたら負けや。あとは祈るしか。
お願いします500系の神様。間に合わせてください。
いけー!


V3(だよな)の先頭をつかまえたとほぼ同時に、後方の走行音が広がり、白くて長い物体が視界を遮って駆け抜けていった。まさに間一髪。ある意味こっちの方がスレスレ大賞。新倉敷発車がコンマ数秒でも遅れたらアウト。なんとリスキーな。
単なる編成ショットじゃつまらんので、今回は川面の輝きをあえて入れてみた。それで全部入ったから、緊張感もたまにはいい方に作用するらしい。あと、500って逆光の方がかっこええかも。他形式と違ってこの時間でも影が出にくいし。

街に戻ってちゃりを返し、おまけ求めて岡山へ。何度か来たのに下り入線は撮ってなかったからね。29A がちょうどよくて助かった。

来たのは W8。ふむ、こんな感じね。青空が爽快。でもさぁ。

やっぱ車両的には逆光の方がハンサムと思わん? いわゆるバリ順だとのっぺりして見えるような。

で、復路の岡山ラッシュ&相生ダッシュもなんとか制して終了。
来週はどこも基本的に天気悪いんかな。だとしたら、次はいよいよ桜狙いか。いろんな意味で熾烈を極めそう。

Like
Share