OtiS IV

仕事場で困っている人を見かけるとついつい助けてしまう性分。だがしかし、なんにでも助け舟出しまくってると周囲のためにならぬということで、明日からは我慢することに(上長との取り決めで)。さてどうなることやら。まず試されるのは自分の忍耐。
なわけで3月の神戸ぶらぶら、最後は三宮エリアでちょっとおまけを。

目的を達成したところで、三宮まで歩いて戻る。まあ往路もふつーに歩いて来たんだけど。

フラワーロード、御堂筋と一緒でたまにへんな彫刻あるよね。もうイカにしか見えない。

週末のため当然ながら人通りは多い。信号が青の間じゅう途切れない歩行者を見守る、自分が学生の頃にはなかった丸井、震災後に修繕した神戸交通センタービル、そして神姫バス。

わざわざ三宮まで来たので、ついでにちょっと寄り道することにした。最近旦那さんは仕事でこの辺りへ来ることがよくあり、その際に見かけた独特な光景があるという。それがこちら。

あらすっぽり収まってますこと。
駅からちょっとだけ東、JR 側の高架下。駅前すぐに発着するバス停とはまた別に、バスターミナルがある。西日本方面の各地へ向かう高速バスが集まってくるようだ。

お、ちょうどバスが1本出発するようだ。邪魔しないよう気を遣いつつ観察。

まず係の人が車の往来が途切れるタイミングを見計らい、バスに合図を出す。

そろりそろりと出てきて、バスの邪魔にならないように係の人は退避。いや、観ての通り片側1車線のお世辞にもそんな広くない道路やし、こっちすぐ段差ありの歩道やし。

うん、わりと余裕あるようでない。タイヤを観ても最大限近くハンドル切ってるであろうことは想像できる。

ふぅ。無事出庫。いってらっしゃーい。って淡路島ならそんな遠くないけど。

ちなみに、運がよければ JR とのコラボができないこともない。

目指すところは違えども、どちらもご安全に〜。

そんなこんなで神戸散歩は終了。近いようでそうでもない街の、いつもとちょっと違う一面に触れた1日だった。

Do you like this?

同じカテゴリの記事