白い人魚に迫る黒い影

昨夜は原因不明の無気力で書けなかったので、昨日の話。のりものだけど珍しくジャンル違い。むしろ専門外。

浜の方に行くと人工島がある。というと神戸のアイランド兄弟みたいだが、どうも阪神間ではそれがデフォっぽい。で、ここの場合、突き当たるまで行くと有名なものが置いてあるはずなので、それを観に。


夏やね。この建物の真南くらいにそれはいた。

マーメイド II。海が似合う方の堀江さん、の舟。意外とちっちゃい。って、ひとり乗りだからそれでええんやな。


近所には他の所有者の舟がずらり。こんなクルーザーも。ちなみにそこの柱に貼ってある銘板は何かと思ったら、震災で傾きましたのモニュメント兼ねてた。

オーナーじゃないから桟橋には入れないし、それ以前に帆を上げてるのが皆無。ま、平日やもんな。だからむしろ人がいた方に驚いた。女子が1名ずつ。しかも揃って一眼使い。なんかくやしい。貯金して絶対買うぞと思った。

ここの駐車場、無料なのは30分まで。そもそも暑くて長居は無用。絵的にもそんなおいしい日じゃないみたいやし。よって、駐車場横に飾ってある初代堀江さん号を確認して撤収。

…えーと。これ確実に雷雨来るよな。さっさ逃げて、ららぽーと駆け込も。

正解でした。建物内に入って優雅にジェラートを食していたら、屋外で轟音オンパレード開始。1時間まではただで雨宿りできるんで、エントランスから偵察。

あーあ。てか超近くに稲妻1本落ちたっすよ。間違いなく試合中止にできるレベル。帰ってニュース観たら案の定、ほぼ同時刻に審判がノーゲーム告げてた。渋滞中の車窓から見えた人の列=第2試合までで帰った客が一番の勝ち組か。

Like
Share