大暑に吹く寒風 (1) 凍える景色

突然どばっと降ったりすぐ蒸したり、相変わらずへんな天気やなぁ。週末の出先では落ち着いていただきたく。
さて、ここからは7月第4週。どうにか旦那さんの体調も落ち着いてきたところで、家でひまひまするのも性に合わず、朝も早よからおでかけとなった。

移動の途中から既に、ひこうき日和とは言い難いのは判っていた。とりあえず来たので撮ろう。で、最初は山に行ったのだが、とある理由から畑へ移動。

えーと、7月です。もろ夏です。なのに北風運用。着陸機をまともに撮るには山じゃ遠かったわけで。しかし、去年5月に見事北風だった時もそうだが、NRT で天気に恵まれないことの方が多いのは何故だ。どうよ、台風一過とは思えぬこの空。

ちょうど山から畑へ移動中に、ルフトさんが降りていた模様。

ちなみに離陸時刻もたまたま移動中だった。今回は御縁がなかったようだ。

7〜8時台ということもあり、離陸はまばらでほとんどが着陸。

普通の ANA かと思いきや、Air Japan の基本ロゴがあるためにエンドレスのロゴが随分無理していた。

こんな時間から飛ぶのはカーゴが大半。

空がいまいちなもんで集中力に欠けたのか、途中からへんな構図でばっかり撮っていた。

これじゃタイかどうか判別つかんね。

B 降りのものをむりやり縦構図にして地上と絡めてみる。そういやまだ行ったことないな、航空科学博物館。そこにちら見えしてるジャンボのおかしらは、ちょうど今日から公開になったらしい。

しばらく撮ったところで、山に戻る。実は結構風があって寒かったからだったりするとかしないとか。

大型機は着陸後に転がる距離が長く、比較的近くまで来てくれて撮りやすい。

B に降りちゃうと手の出しようがないので、ターミナル越しに見送るのみ。

Like
Share