OtiS IV

絵に描いたような(というにはちと雲多め)台風一過。3連休の2日ろくに何もできなかった分、今日はわざわざ出かけて山っぽいところを歩き回ってきた。これで運動不足分は多少取り戻せただろうか。
さて今回は、盆のさいたま帰省ついでに楽しんだちょっとしたお話を少しずつ。

定番の新幹線ルートから東京経由で旦那さんの実家へ到着後、軽くお茶をいただいた程度で早々に再出発。夕方からの用事に向けて都内へ移動するんだが、ちょいと時間に余裕があったので、いつもとちょっと違うルートを選択してみた。

北千住。正直自分はあんまり来たことないが、日比谷線直通、ホームを変えれば千代田線やつくばもあると考えると地味に便利な駅である。

で、この東武&日比谷コンビが最近新車を入れたらしい。ホームドア導入を見据え、車両の組み方を従来の 18m×8 から 20m×7 に変更するという思い切った施策。そんな新車が走っているというのだが、当然我々は観たこともない。ちょっと待ってみよう。

駅での見分け方は簡単。次の列車が8両なら当たり。さて、どうかな?

早速いらっしゃいました。ただし3月から入ったメトロ車ではなく、つい1ヶ月ほど前(撮影日は8/11)にデビューしたばっかりの東武車 70000 系。乗り入れの関係でメトロ車とほとんど同じ仕様になっている。

そりゃ乗るでしょ。とりあえず1駅。まだ新車の香りがした。無線 LAN のつながり具合も試したけどちょっとイマイチかな。それより、東武が近車を入れたのはこれが初めてらしいことに驚く。

乗ったので満足して降りる。いや、というより撮ろうかと思いまして。

と、何も考えずに降りた南千住。ただ地上駅なんで、これより先の区間よりは断然楽。

しかし、新車が今後増えてきたら 03 系は御役御免ですなぁ。現時点で残された時間は3年ちょっと。まあ普通は車両の置き換えってそのくらい時間かかるもんだわな(どっかの緑色の会社を除く)。

なんにせよ、普段通りに走っているうちに撮っておくのが鉄ヲタの務め。多分。

その後もう1本東武車登場。おそらくこれが第1編成、さっき乗ったのが第3編成であろう。年度内に10本くらい出る見込みのようで。

さらに反対方向の列車でメトロバージョン(13000 系)も確保。
こうしてひとまず初対面を済ませたところで移動を再開、いつもの皆様との懇親会へ。要は旦那さんの同窓生の会なわけだが、ここ数年タイミングが合わなかった方などもいらして大いに盛り上がったのであった。

Do you like this?

同じカテゴリの記事