OtiS IV

今年もまた確定申告のどうのこうのを気にする時期になった。一応さらっとネットで作成しておいたので、受付始まったらさっさと出しに行くかね。
では関西旅年始分は今日で最終回。

一昨年昨年とだんだん恒例化してきた、終端正月飾り記録。今年もこまめにやっておく。

今更だが、広告枠が常備されてる偶数番線でもささやかなお飾りは施されていた。

というわけで今回は真正面からの写真となっております。いやなんとなく。

ピンク基調の9号線。毎年こっちから順に撮るのは、神戸線で来るからというだけで。

7号線。足下の覆いは隣とおそろいだが花は黄色多め。

5号線。赤のアクセントが効いている。さりげない紅白の玉(餅花という)もいい感じ。

3号線。花より木の主張がボリューミー。

1号線。黄色多めで差し色にオレンジ。あとここにも餅花。

あれ、そういや過去2年で使い回…リサイクルしてた板が今年はないな。かわりに竹垣もしくは竹柱複数使い。その影響で若干地味になった感はなくもないが、これはこれでマルーンが栄えるからありかと。

なわけで、17時半前に梅田を出て、ながーい初詣無事終了。この日も実家で豪華な夕食となった。あとは翌日、はこねを堪能してからゆったり帰宅するパターン。

なお、帰宅翌日には休む間もなく旦那さんの実家へ1泊でおじゃましたので、正月休みが9日ありながら休養日が実質最後の1日だけというハードな展開。疲労がたまっているところへ2人揃って見事に風邪をもらい、営業再開2日目にして医者へ駆け込む事態となった。我ながらよくあれで伊丹行けたわ。

Do you like this?

同じカテゴリの記事