OtiS IV

いやしかし昨日は大変やったね。雨戸壊れるんちゃうかと心配しながら籠ってたけど、午後まできっちり仕事があって今年2度目の帰宅難民になっちゃった皆様(旦那さん含む)は特におつかれさまでした。
さて、連休初日のこと。撮影が終わった後、ちょっとお買い物に出かけた。

見学会でお会いした皆様にはあれが初披露となったわけだが、こちらが今回のカメラバッグでございます。

旦那さんもよくお世話になっているロープロ。カラバリが3択で、黒はつまんないしカーキも地味なんで、一番爽やかなものにしてみた。店員さん曰く「ロープロにしては珍しく女性受けがいい」らしい。だよねー。

実を言うと、これにたどりつくまでだいぶ流浪の民と化した。
以前旦那さんのバッグを買う時に行った秋葉ヨドは、柄のかわいいバッグはあってもキャパが全然足りずに却下。そこで、どこぞで耳にした「カメラ女子向けの店」=池袋ビックの別店舗を探して行ってみたが、バッグそのものの在庫が非常に乏しくてこれまた却下。結局ビック本体に乗り込んで、うーんうーんと唸っていたら、前述の店員さん(女性)が助け舟を出してくれた次第。
本店にもカメラ女子を応援します的な PR が貼ってあったので、結果的にここでよかったのだろう。あ、「カメラ女子と名乗れるのは何歳までか」とかそういう諸問題はスルーでよろしく。

ちなみに、以前買ってもらったバッグは、柔らかすぎて緩衝力に欠けたり、長いこと背負ってると肩が痛かったりと、ビジュアルはともかく機能的にいろいろ困ったので、残念ながらすっかりお蔵入り中。
今度は専門ブランドだからそのへんは大丈夫そう。長く使えますように。明日から軽く遠征(軽く?)なので早速持っていくよ。

Do you like this?

同じカテゴリの記事