OtiS IV

今日もいい天気。だが昨日までこってり連休を堪能した疲れが出てきたので、あまり無理はしないでおこう。いや、後半(カレンダーが赤い日)になるほど天気悪いって言われちゃうと前半に詰め込むしかないじゃないすか。
では何事もなかったように関空ネタ再開。

おなかを満たしたところで、再び展望ホールに駐車。すると、アレやソレが続々と動いているではないか。大急ぎで上層階へ向かう。

さっき2タミ駐車場で着陸を見かけたのはこれだった。中国南方の 787。今日初めて観たというか、同社が 787 持ってたことを初めて知ったレベル。

それに先立って転がってきたのは FedEx。しかも、成田でも最近観る機会が減ってきた MD。そらぱーくで観たのは、ちょうど出発に向けた積み込み作業中だったのか。

という2機が同じ構図の中に収まった。今までに経験のない組み合わせに、俄然テンションが上がる。

離陸姿はさすがに遠い。貨物機を見送ると、すぐさま南方がスタンバイ。

ナンバーのアピールもそうだが、チャイナ本土系各社共通の傾向「通常塗装のそっけなさ」が嘘のような華やかな柄に意気込みを感じる。

と、そこへスタフラ登場。小倉方面では時々お世話になっております。

勿論こんな組み合わせを観るのも初めてのこと。

南方も無事離陸。が、黒シャチは前進しない。これは着陸機待ちやね。

やってきたのはユナイテッド。て、こっちも 787 かい! 近年流行のウェーブ状ラインが目を引く。

ちょっと通りますよ。と、待たせている機材たちを横目に悠々と通過。スタフラ前を過ぎて、

おや? さらにピーチもやってきましたよ。各社の競演はまだまだ続く。

Do you like this?

同じカテゴリの記事